バンコク高級ホテルの日本食ビュッフェ〜TAKUMI〜

こんにちは、ばんばんです。

基本的にはタイ料理とジャンクフードが大好きなので、あまり日本料理を食べに行く機会がないのですが、今回は奮発して高級ホテル内にある日本料理店「TAKUMI」のビュッフェに挑戦してきました。

コロナ自粛で家で飲み食いすることがほとんどでしたので、ワクワクしながら出かけて行きました。

TAKUMIへの行き方

日本料理店「TAKUMI」はラチャダピセーク通りにある高級ホテルSwissotel Bangkok, Ratchadaのロビーフロアにあります。

ラチャダー通りを北に向かうと右側にあるツインタワーの左側の棟がホテルになっています。

地下鉄Huay Khwang駅から徒歩3分の便利な場所。

ライオン像に迎えられて中に入ると、The 高級ホテルという感じの広々としたロビーが広がっています。ロビーをぐるりと回って奥へ進みましょう。

TAKUMIの看板が見えてきました。衝立で囲まれているところがレストランです。

到着です。この写真はとてもカジュアルな感じに見えますが、左側にもう少し薄暗いエリア、左奥にカウンターがあります。

食べ放題の料金とメニュー

ばんばんが出かけた2020年7月現在の料金は大人990バーツ、子供495バーツ(税・サ別)です。

制限時間は3時間で、基本的にはメニューの品が食べ放題となります(ただし、フォアグラ握りは2回まで)。

メニューは86種類あり、いくつかのカテゴリーに分類されています。

  • スペシャルメニュー ←ここがメイン
  • 前菜
  • 刺身 
  • 握り
  • 巻物
  • ご飯もの
  • 揚げ物
  • 焼き物 ←牡蠣あり
  • スープ
  • 鉄板焼き ←ビーフあり
  • 麺類
  • デザート ←アイス中心
  • ドリンク ←お茶とソフトドリンク

こんな料理が次々と運ばれてきます

まずは、スペシャルメニュー!左から順に、「サーモンあぶり」「和牛あぶり」「うなぎ握り」「フォアグラ握り」。すべてがうまいです。トローって感じで、ほのかな焦げ具合、ぷるっとしたフォアグラ。

これもスペシャルメニューからの「牡蠣ポン酢」。大きくて満足です。

スペシャルメニューのパレードです。「蟹味噌」熱々になるまで少々お待ちを。すると、香ばしい感じに出来上がり、頭のの奥に海の風景が広がります。

刺身メニューからは・・・「たまご以外全部で!」。カニカマは不要でした・・・。刺身ではサーモンが甘くて美味しかったです。

鉄板焼きメニューから「牛肉の鉄板焼き」。オーストラリアビーフで柔らかい。普段はタイの牛肉食べてますから、顎が疲れるんですよね・・・。幸せ!

焼き物からの「牛肉の照り焼き」。普通の照り焼きですが、牛肉なので◉。

せっかくなので、もう一個焼き物から「牡蠣の素焼き」。牡蠣のグラタンのような感じ。もちろん美味しい!

美味しかったので、再びスペシャルメニューへ・・・

ホントはもっと頼んだのですが、このあたりで。デザートにはシャーベットやアイスが待っています!

飲み物はお茶かソフトドリンクが飲み放題です。

まとめ

高級食材食べ放題で1150バーツ(約4000円)は、お得だと思いました。ただ、値段が値段なので頻繁に行くことはできないです・・・。

このお店、タイ人に大人気ですのでディナーに行く際は予約することを強くお勧めします。ばんばん達が行った日曜日の夜も30名以上の予約が入っているとお昼の段階で言っていましたので。

苦言を言うとすると、人手が足りていない感じ。コロナの影響で最小限の人数で営業しているのかな。完全オーダー制だと、次々持ってきてくれないとすることがない時間が・・・。

多少は作り置きビュッフェ(自分で取りに行く)があってもいいのかなと思いました。

あーー、お腹いっぱい!ごちそうさまでした!