プルマン東京・田町宿泊記〜Accorにおもてなしが加わって最強レベル!〜

こんにちは、ばんばんです。

いつものAccorホテルが東京に高級ブランドで進出したと聞いて、ちょっと奮発して泊まってきました!Accorホテルの良さに日本のおもてなしが加わって、とても充実した滞在になりましたので、ご紹介させていただきます。

プルマン東京のロケーション

ばんばんは東京に6年ほど住んでいたことがありますが、正直用事が特に田町周辺には用事がなかったんですよね。

昨年レインボーブリッジを歩いてお台場に行くために降りたのが初めてでした。確かにその頃は駅周辺が絶賛再開発中だった記憶があります。

2018年に田町駅前にオープンしたムスブ田町の中核施設のひとつとしてプルマンホテルが位置づけられており、駅直結、レストラン、コンビニ、スーパーマーケットと便利を詰め込んだような素敵なロケーションです。

 

クラブラウンジ&バー

 

クラブラウンジ及びルーフトップ・バー「Platform9」はホテルの9階に位置しています。ラウンジには複数人で座れるソファー席が3つほどと、二人がけの机席が6つほどと、比較的こじんまりとした印象です。

プラチナメンバーとしてクラブラウンジでチェックインした時に素敵なマシンがあることを発見!そう、オレンジジュース絞り機です。

日本ではボチボチ見かけるとのことですが、初めて見たばんばんは大喜びでオレンジを投入&投入!生搾りオレンジジュースを満喫させていただきました。(もちろんお代わり)

夕方は5時からカクテルタイムです。おつまみ系の品数は少なかったですが、それぞれしっかりと作られており、とても美味しかったです。

スパークリングワインがすすむ後半は、美味しいナッツとチーズを楽しんでいました。

ラウンジのすぐ奥には、オープンテラス席を持つバー「Platform9」があります。テラス席はなかなか良い雰囲気だったのですが、ばんばんは一人でしたので・・・、カウンター席へ。

そこでウエルカムドリンクをいただきながら、バーテンダーから雨の日や冬の夜の話なんかを聞いて・・・夜がふけていきました。とても雰囲気のあるバーでお勧め!

プルマン東京のお部屋

 

プルマンの前日まで、ibis新宿の長細いシングルルームに宿泊していたこともあって、ここはとにかく広い!という印象でした。アジアンリゾートで泊まるのと同じような、ゆったりとした感じです。

窓際にはソファーと机があり、ゴロゴロしながら読書したり、TVを見る幸せ。

下を見下ろすとすぐ近くに田町駅が見え、ひっきりなしに山手線や新幹線が行き来しています。防音が完璧になされているるため、音は全く気になりません。

ひとつ残念だったのは、せっかく線路側の部屋なのに手前のビルに遮られて東京タワーが見えなかったこと。夜の東京タワービューであればさらに付加価値があったのに、惜しい!って感じですね。

 

バスタブ付きのバスルームはこじんまりとしていましたが、トイレは別にゆったりと設けてありますので、あわせればそこそこの大きさだと思います。

絶賛朝食

 

朝食会場にいる方々はほぼ外国人で、ばんばん以外には日本人はもう1組だけ(ばんばんもプラチナ特典として無料朝食特典をいただいている身ですが)。インバウンドパワーとAccorの海外でのブランド力を感じさせます。

いつものように洋食を中心にいただくことにしましたが、何を食べても美味しい!!!。

味がしっかりしているというか深みがあるというか。。。うまく説明できませんが「美味しい」って独り言言いましたから間違いないです!(普段あまり美味しいものを食べていない海外在住者の舌という点はご留意ください)

特にオーダー制のエッグベネディクトがオススメ!。飲み物はもちろん自分で絞るオレンジジュースをいただきました。

まとめ

 

初めて日本でプルマンブランドのホテルに泊まりました。スタッフがとてもフレンドリー、朝食が美味しい、部屋が広い、駅近等々、良い印象しか残らない滞在でした。

決して安いホテルではないので、お財布に余裕がある時のプチ贅沢に良いかもしれません。また泊まりたいです。