ノボテルサムイ・カンダブリ宿泊記〜ハネムーンスイートで夢心地〜

2020年以降、Accorグループから離れてKandabuuri Samuiとして営業しています

こんにちは、ばんばんです。

ひとり旅でサムイ島に行った際に泊まったNovotel Samui Chaweng Beach Kandabuuri(以下カンダブリ)でハネムーンスイートにアップグレードしていただき(繰り返しますが、ひとり旅です)、青い海、白い砂浜、美味しいお酒を堪能してきました。

ここは天国かと勘違いするぐらい満喫してきましたので、ご紹介させていただきます。

カンダブリのロケーション

 

バンコクから南へ470km、飛行機で約1時間に位置するサムイ島のチェウエンビーチ沿いにリゾートがあります。

チャウエンビーチ沿いは細かく区分けされており、それぞれのリゾートが持つビーチはわずかで、奥に長い構造になっていることが多いです。

カンダブリもその例にもれず、海近くにはプールとレストラン、次に高級な宿泊棟、ロビーと続きます。あれ!?普通の客室は?となりますが、道を渡って山側にあります。

カンダブリではHillsideというカテゴリーになりますが、これが本当に丘を登って部屋に向かうような感じです。

チャウエンの中心部(Central Festivalあたり)までは、11:00、15:00、21:00の3回無料のシャトルバスが出ています。歩くと20-25分ぐらいですので、一汗かく距離ですね。

町と反対側に数分歩くとコンビニが2件並んでいますので、ちょっとした買い物には困りません。

 

プール

今回は非常に快適な滞在でしたが、苦言を呈すとしたらプールの水質管理です。そこそこ大きなプールでリゾート感を味わえるいい感じなプールなのに、水が綺麗とは言い難いのです。あえて言えば、海と同じような感じです。

レストラン

 

Beach Side Restaurantは砂浜とビーチの真横に位置していて、ロケーションはグッドです。ここで、食事やアルコールを楽しむことになります。

リゾート地での朝食はみなさん遅めに食べることが多いので、7時台に行くことをお勧めします。ガラガラです。

さて、朝食ですが、オムレツや麺類をその場で調理してもらえるステーションもありますが、全体としていたって「普通」なレベルでした。高級食材があるわけではありませんが「普通に」美味しくいただきました。

朝の涼しいうちは、外のビーチ近くがお勧めです。

Accorシルバー以上がもらえるWelcome Drinkもここでいただくことになります。Welcome Drink専用メニューには、ビール、ワイン、カクテル、ジュース等がリストされていましたが、ばんばんはビールとカクテル。

海側から風が吹く夕暮れのビールは最高でした。

カンダブリのスイートルーム

 

ついにきました!

ばんばんが予約していた(格安)ヒルサイドの部屋から、一番海側に位置するハネムーンスイートへのアップグレードをいただきました!

 さあ、入ってみましょう!

部屋に入るとまずはリビングとキッチンが広がります。TV正面にソファーとテーブル、壁沿いにさらにソファー、加えて食事用のテーブルが備えられています。

リビングからはバルコニーに出られますが、これが巨大すぎて正直もったいないくらい。ビーチチェアが2台準備してあります。

さて、次の部屋は?バスルームとクローゼットかな。

これだけで普通のホテルの部屋ぐらいあります。バスタブ、シャワーブース、トイレ、洗面台、化粧台、クローゼット。

さらに次に進むと寝室。これまた普通のホテルぐらい。

3部屋+バルコニーで135平米となっていますから、ひとり旅には大きすぎました(苦笑)。

部屋としてはやや古くなってきていますが、水回りは綺麗に改装されており、こちらは快適そのものでした。

プラチナ特典

 

宿泊数日前にメールが届き、プラチナ特典の説明がありました。その段階では、以下のようなオファーとなっていました。

  • Beach Side Deluxeへのアップグレード
  • シャンパンボトル1本
  • Welcome Drink
  • レイトチェックアウト 17:00
  • 往復空港送迎

行きは本土からフェリーで行きましたので、空港ピックアップ以外はありがたく堪能させていただきました。

その日は早朝4時半起きで、7時間かけてホテルに着いたばんばんがシャンパンボトルを1本空けたらどうなるか・・・?想像できますよね・・・。ちょっとだけ横になったつもりが・・・、7時間たっぷりとと寝込んで気付いたら夜の11:30。

初日はこれで終わりました・・・。

まとめ

今回は特別な部屋にアップグレードしていただいたために、非常に良い印象しかありませんが、仮にヒルサイドのままだったら、少し微妙かもしれません。

海まで道を横切って徒歩5分かかるし、繁華街も徒歩20分。このホテルは各部屋が広いと有名なので、広い部屋でのんびりとしたい方にちょうど良いかもしれません。

来年もプラチナが更新できれば、5日間ぐらいかけてゆっくり行きたいと思います。

遅くなりましたが、ホテル前のビーチは、青い海、白い砂浜と南国リゾートを絵に描いたようで最高でした。