メルキュール・パタヤ宿泊記〜滑り台付きのファミリールーム〜

こんにちは、ばんばんです。

パタヤのKAANショーのチケットを格安で手に入れたので、急遽家族でパタヤに行くことになりました。検索してみると前回泊まったBarraquda Pattayaのすぐ裏にあるMercureがプロモーション価格ということで宿泊決定。

数年前に宿泊した際はあまり良いイメージではなかったのですが、今回は子供用二段ベッドを備えたファミリールームにしてみました(でも格安)。どんな滞在だったのでしょうか。

https://ytyn.asia-happy-journey.com/baraquda

メルキュールのロケーションと行き方

 

パタヤにはMercureが二軒ありますので、ソンテウの運転手には、Mercure Pattayaであって、Mercure Ocean Resortではないことを明確に伝えましょう。

さて、Mercure Pattaya。場所でいうとBarraquda Pattayaのすぐ裏にあたります。それこそ、裏口から出たら30メートルほどです。

ただし、車で行くのは少し不便で、サウスパタヤ通りから2ndロードに入ってすぐのSoi 15から入っていく必要があります。数百メートル入った右側です。

 2nd Roadから徒歩で行く場合は、Avenue Pattayaのモールを通り抜けてから右側へ100メートル程度ということで、パタヤ散策にも最適です。

 

メルキュールのレストランとバー

 

レストランやバーは、朝食会場にM CAFEとお酒も飲めるAQUA BARの二軒があります。

M CAFEでの朝食は高価な食材があるはずもないのですが、種類が多くて満足でした。外で作ってくれるオムレツが美味しかったです。

外と言えば、今回はインドからの団体が入っていたようで、外にも食事がずらり。半分はインド料理でしたが・・・。

AQUA BARはプールのすぐ横にあり、ばんばんは夕食後にWelcome Drink3枚を持ってここでお酒をいただきました。

Welcome Drinkメニューとしては一般的なメニューで、ビール、赤・白ワインに加えて、カクテルも3種類ほど。夕食で飲んできたばんばんは、ここで3杯いただいてかなり酔っ払い状態になってしまいました。(部屋まで1分で戻れるのは良いね)

大きなプールはリゾート風

 

今回の滞在では、2日目にCatoon Network AmazonのWater Parkに出かけるということで、ホテルのプールは残念ながら利用しませんでした。

パタヤはシーズンオフということもあり、プールはいつもガラガラ。この大型プールを独占可能な状態です。

 

浅い方には子供がちょっと遊べる場所があったり、小さなスライダーも。

ビーチバレー用ネットも準備されていて、団体さんが楽しそうに遊んでました。

 

プールのすぐ横にはAQUA KIDS CLUBがあります。こじんまりとした設備でしたが、入り口にプログラムスケジュールが記載されていましたので、担当の方が一緒に遊んでくれる「良い」KIDS CLUBなのかなという印象です。

娘が一押しのファミリールーム

 

さて、今回予約したFamily Roomです。娘には何も伝えずに行ったので、滑り台と二段ベッドを見た瞬間にテンションアップ!!

二段ベッドの下にはTVがあり、しかもカーテンで部屋を仕切ることができます。子供にとっては、自分の隠れ家で思う存分TVを観る夢のような時間だと思います。

娘と下のベッドで一緒にTVを見ながらばんばんは朝まで爆睡。娘はいつ上のベッドに上がっていったのだろう?

メインのベッドはクイーンサイズでしたので、3人で寝るのはちょっと狭いです。バスルームもMercure Pattayaスタンダードサイズでかなり狭いです(このホテルの最大のマイナスてんはバスルームが狭いこと。というか、狭すぎること)。

あっ!この部屋にはバスタブがありました。

まとめ

今回初めて泊まったFamily Roomですが、家族にはとても好評でした。ラウンジ等の豪華な設備はありませんが、この価格でこの快適さなら、ばんばん家では「パタヤはここでいいよ」という話になっています。

ホテルから徒歩数分のセブンイレブン前に出ている屋台の豚肉揚げ(ムートート)を娘が大のお気に入りで、毎回必ず買いに行きます。これもMercure Pattayaに合格点が出た理由かもしれません。

バスルームの狭さを除けば、メルキュール・パタヤのファミリールームはお買い得ですよ!