メルキュール・コチャーン宿泊記〜Deluxe Sea Viewからの夕日は涙もの〜

こんにちは、ばんばんです。

バンコクから南東へ450km。カンボジア国境近くにあるチャーン島の隠れ家に泊まってきました。そう、Mercure Koh Chang Hideawayです。

ずっと前から泊まりに行きたいとは思っていたのですが、バスで6時間という微妙な距離が災いしてなかなか泊まりに行けずにいました(ただし、チャーン島へ行くのは4回目)。

【場所と行き方】

メルキュール・コチャーンはチャーン島西海岸をかなり下ったバイランビーチにあります。

船着場からは25km、一番賑やかなホワイトサンド・ビーチからは15kmとかなりの隠れ家。

バンコクのエカマイ・バスターミナルを7:45に出るLeam Ngop行きの大型バスに乗ると13:30頃チャーン島行きの船が出るCenter Point桟橋(ここが終点)に到着します(料金270B程度)。

バスを降りた目の前にあるデスクでフェリーチケット(80B)を購入し、14:30のフェリーでいざチャーン島へ。約60分でチャーン島側のCenter Point桟橋に到着です。

フェリーが到着すると乗合ソンテウ が待っているので、行き先を伝えて料金を聞いた上で乗り込みます(バイランビーチまでひとり120B)。料金表はソンテウに記載してあります。

帰りは1時間毎に港行きのソンテウが運行されていますので、各ホテルのフロントで手配してもらうというスタイルです。いつ来るかわからないソンテウを延々と待つより良いシステムですね。料金は行きと同じ120Bです。

激しいアップダウンを繰り返して、ソンテウは約50分でMercure Koh Chang Hideawayに到着!!

いやあー遠かったです。

Mercureのロビーとプール&海

ロビーの周囲は涼しげな水路に囲まれています。

実はこのホテル、以前はタイの高級ホテル、Dusit Princessとして建てられたようです。Mercureにしては高級感があるのはそのためですね。

リゾートっぽいロビーです。

メインビルディングの前には薄緑の大きなプールが広がっています。

このプールの水がなぜ緑なのか気になっていました。あまり水が綺麗でないのか??

正解は!薄緑のタイルということで安心しました。

プールからはすぐビーチに出ることができます。ここがバイランビーチ最奥のホテルですので、ほぼプライベートビーチ状態です。

ビーチから桟橋っぽいのが突き出していますので、そこからホテル方面を撮影して見ましたが、椰子の木に隠れてほぼ見えません。この写真はチャーン島の秘島感で出てますね。

レストランとバー

“THE BAY”レストランはプールを眺めるメインビル一階にあります。朝食以外の時間も夜まで営業しています。

朝食は豪華な食材を使ったメニューはありませんが、十分な品数です。週末にはライブステーションが増えた上に、ピザが増えたりとさらに品数アップです。

プールと海を見ながらリゾート気分満喫の朝食。ただし、席に誰も座っていないと、鳥がテーブルに降りてくるのでお皿を突っつかれないように要注意ですよ。

ビーチ沿いにもバーがあって、飲み物をいただけます。座るところもたくさんあって快適です。

ウエルカムドリンクとしてシンガポール・スリングをいただきました。

ビーチで”BEACH”を読んでみたりして。

Deluxe Sea View Roomへ

このホテルは一番下のカテゴリーであるスタンダードルームはとても安い価格設定になっていますが、広さが24平米と狭いうえに、小さな窓の向こうは駐車場と山というロケーションです。(多分団体用の部屋)

したがって、このホテルでのんびりしようと思ったらSuperior Room以上で予約することをお勧めします。部屋の広さもに倍以上になります。

ばんばんはSuperior Roomを予約していましたが、プラチナメンバー特典としてDeluxe Roomにアップグレードしていただきました。ありがとう、スタッフ!&プラチナ会員に感謝。

部屋広いです。ベッドは一段上がった板の間にマットレスが置いてある形式で、しかも蚊帳付き。タイっぽい感じでいいですね。

そして、バスルームは大きなバスタブ付きです。とはいえ、あまりにも大きすぎて、熱々のお湯をためるにはちょっと時間がかかりました。ここは離島ですから、のんびりいきましょう。

ベランダもこの広さ。毎日ここでビール飲んでました。

これを見るためだけに島に来たと言ってもよいほど美しい夕暮れです。これでビールが何本も行けますね。

まとめ

隠れ家ホテルに4泊してきたこともあり、ほぼ誰もいない静かな平日も満喫してきました。

しかも1日は終日雨。朝食にレストラン行って、夕食にレストラン行った以外は部屋でゴロゴロ読書するという、リゾートを満喫。

チャーン島の主要ビーチは西側にあるので、綺麗な夕日を見ることができますが、ちょっと高い位置から見る夕日が美しいですよね。そのためにも、Deluxe Sea Viewルームはお勧めですよ!