タイで投資を始めてみた〜2021年5月結果報告〜

こんにちは、ばんばんです。

2020年7月に思い立ってタイで投資を始めてからもうすぐ1年。いろいろな場面を経験してちょっとずつ分かってきました。

5月はテスラのイーロン・マスクのつぶやき(Twitter)に翻弄された1ヶ月となりました。

電気自動車に専念してくれればいいのに・・・。

2021年5月の取り引き

投資信託については概ねどれも上昇傾向で、金が急上昇してきたのがうれしかったです。

思い返せば2020年に急騰した頃から買い続けていたので、長い長い赤字生活・・・。

2021年2月と3月に金先物が1700ドルを割り込んだ時を見計らって追加購入したのが大当たりとなりました。現在は1900ドル前後で推移しています。

一方で購入直後から想定通りの急落を見せていたARK-ETF風のKFINNO-Aはイーロン・マスクのつぶやきを受けての急落もあったりしました(くどいようですが、車作りに専念して欲しい・・・)。

仮想通貨の世界はというと、、、久々の暴落を経験しました。通貨によっては50%ぐらいの大きな下落で、ばんばんもそれなりに影響を受けました。

元々は、ほぼUSDに連動して安定しているUSDTを持っていたのですが、ある日思い立ってアルトコインを200万バーツ購入してしまったんですよね・・・。結果はご想像の通りです。

やっぱり、最初に決めたことを貫く強い心が必要ですね。

結果発表

仮想通貨は、BTC、ZMT、USDT、XRP、ENJ、OMG、LINKを保有しています。

No. 投資信託名 2021.4
1 KF-GOLD

(金先物)

700,000 62,002
762,002 8.86%
2 KFINNO-A

(ARK)

100,000 -9,859
90,141 -9.86%
3 KFINFRA-A

(次世代インフラ)

100,000 2,138
102,138 2.14%
4 KFGPROP-A

(世界不動産)

100,000 5,984
105,984 5.98%
5 KF-HUSINDX

(S&P500)

70,000 3,034
73,034 4.33%
6 KF-ACHINA-A

(中国上海A)

90,000 5,453
95,453 6.06%
7 KFVIET-A

(ベトナム)

70,000 6,914
76,914 9.88%
8 KF-INDIA

(インド)

90,000 2,937
92,937 3.26%
9 KF-TRB

(アメリカ国債)

300,000 -1,377
298,623 -0.46%
10 仮想通貨

 

1,000,000 7,340,000
8,340,000 734%
合計 2,620,000 7,417,226
10,037,226 283%

今月は、SP500、インド、ベトナム、中国をちょっとだけ買い増ししました。

購入投資信託の紹介

Krungsri Chaina A Shares Equity Fund-A(KFCHINA-A)

タイで一般的に購入できる中国株を対象とした投資信託は数多くありますが、中国本土市場のA株(人民元建ての国内投資家向けの市場で2013年からは香港、マカオ、台湾人も可)に投資しているのはあまり見かけたことがありません。

中国株投資信託は香港市場に投資していることが多いと思います(タイで購入できる投資信託)。

マザーファンドはUBS(Lux) Investment SICAV – China A Opportunity(USD)となっています。

投資先トップ3

No. 会社名 割合 備考
1 Wuliangye Yibin Co Ltd-A 9.94% 酒造メーカー
2 Kweichow Moutai A CNY1 9.72% 酒造メーカー
3 Yunnan Baiyao Group 8.20% 漢方薬メーカー

投資先Top3は酒、酒、漢方薬と驚きの結果に・・・。ただ、ハイテク株のように景気に大きく左右されないような気がします。

【手数料】

購入時手数料: 1.5%

年間手数料: 1.05%

Krungsri Vietnam Equity Fund-A(KFVIET-A)

アセアン地域でもここのところ注目され続けている国ベトナム株に投資しているファンドです。

主に以下3つのファンドに投資をしています。

  • JPMorgan Vietnam Opportunities Fund
  • Xtrackers FTSE Vietnam Swap UCITS ETF
  • VanEck Vectors Vietnam ETF

投資先トップ3(JPMorgan Vietnam Oppotunity Fund)

No. 会社名 割合 備考
1 Hoa Phat Group JSC 9.80%
2 Masan Group Corporation 9.30% 食品や銀行
3 Joint Stock Commercial Bank for foreign Trade of Vietnam 9.30% Vietcombank(銀行)

投資先Top3は鉄、食品、銀行と経済成長している国っぽくて安心感があります。

ばんばんも2020年6月からこのファンドを購入していますが(一度売却)、常に含み益が出ている感じで、ベトナムの成長を実感できるファンドだと思います。

【手数料】

購入時手数料: 1.5%

年間手数料: 1.00%

2021年6月以降の展望

ここのところアメリカの株式相場は比較的落ち着いていて、皆が雇用統計や他の経済指標発表を見極めようという感じの相場になっています。

テスラを多く含んでいるARK投資信託が-20%に達したら損切ですね。あとは、好調な各国(中国、ベトナム、インド)を少々買い増ししようかなと。