ハーバーランド・パタヤ〜子連れパタヤに最適!感動すら覚える充実ぶり〜

こんにちは、ばんばんです。

先日、バンコクのGateway EkamaiにHARBOR LANDがオープンしましたが、やはり本場はパタヤということで、娘を1日たっぷりと遊ばせてきました。何がすごかったのか?

ハーバーランドとは?

HARBOR LANDの英語版ホームページを要約するとこんな感じです。

  • 2016年、アジアでは最大規模の屋内プレイグラウンド開業
  • コンセプトは、「清潔」「安全」「楽しい」の3点
  • 現在は5箇所に展開。2019年内には倍増を予定

その旗艦店が2016年にHARBOR PATTAYA内にオープンしたパタヤ店です。

場所は、セントラル・パタヤロードをビーチからスクンビット通りに向かった左側にあります。ビーチからは少し距離があるので、ソンテウ かバイクをチャーターして向かうことになルカと思います。

 

気になる料金・パッケージは?

 

一番メインとなるHARBOR LANDは子供料金が440THBで、大人料金が160THBとなっています。これは4時間の料金で、これを過ぎると30分毎に50THBかかってきます。

他のアトラクション料金は写真(見にくいですが)のようになっていますので、バラバラと買うと結構良いお値段になってしまいます。

とはいえ、1日券や何種類か選んでパッケージみたいなプロモーションもありますので、事前にホームページで確認することをお勧めします。

本場パタヤは地下1階から7階のビル全体に10種類アクティビティが散らばっていて、1日ではとても遊びきれません。ばんばんたちが遊んだ3種類をご紹介します。

巨大なHARBOR LAND

 

巨大です。子供であれば、入った瞬間にテンションMAXになること間違いありません。

とはいえ、まずは裏側に滑り止めが付いている靴下に履き替えてから遊びに行きましょう(これがないと入れてくれません。持ってない場合は60THBで購入できます)。

両側に巨大ジャングルジムがそびえ立っていて、真ん中あたりが売店と食事ができるテーブルが並びます。ばんばんはここでパソコンやっていました。

 

売店もあり

面白そうな遊具としては、ぶら下がって滑車で滑るやつとか、巨大な箱に入っていく立体迷路あたりかなあ。

最初に登録した人と一緒であれば、何度でも出入りできますので、別のアトラクションに行ったり、外でご飯を食べたりも可能です。子供だけで出ていかないような仕組みはきちんと運営されている印象です。

大人も夢中なLASER BATTLE

 

今回一番盛り上がったのがコレ。ばんばんも娘と一緒に3回参戦し、ヘロヘロになってしまいました。

レーザー銃とセットになったセンサー付きチョッキを着用し、敵のセンサーを撃った数を競い合います。

準備ができたらまずは組分けです。5人 vs 5人の対戦形式もありましたし、3人✖️4組のバトルロイヤルもありました。そのあたりは案内役のお兄さんがうまくやってくれます。

さあ、準備ができたらドアが開いていざ!暗闇の戦場へ。

中は意外と暗いですが、足元もなんとか見えますので、危険はあまり感じませんでした。

とはいえ、そこは戦場ですから、ドキドキしながら隠れたり歩き回ったり(走るのは禁止)の17分間です。

敵に狙撃されると、6秒間攻撃ができなくなるので、復帰に備えて身を隠します。

いやあ楽しかったということで、戦い終了の合図で表に出ると、チームや個人の順位がディスプレイされています。

 

娘、毎回上位です。将来どうなるんだろう。。。

このアクティビティはバンコクのエカマイにも近々オープンと掲示されていましたので、非常に楽しみです。コレお勧め。

う〜ん、次はないなのSNOW LAND

 

人工降雪機を使った雪の国です。氷の滑り台をチューブで滑るのは、ちょっとスリルありです。

子供達の間では、雪のボールを的に当てるのが流行っている感じでした。レンタルのウエアと長靴込みで440THBと高めの料金設定です。次はないかな。

まとめ

噂は聞いていましたが、想像以上に大きな設備でびっくりでした。パタヤで数日時間があるのであれば、1日使うアクティビティとしては面白いと思います。

ばんばんたちはもう一回(3種類)分のプロモーションチケットがありますので、次は何をやろうか話し合っています。まあ、LASER BATTLEはやりますけどね。