チェンライ移住計画〜始動〜

こんにちは、ばんばんです。

2020年のコロナ禍を経験して、世界ではリモートワークが一挙に普及しました。これを受けて、人が密集して家賃の高い大都市から地方へ移住することが、アメリカや日本で話題になりました。

ばんばんも、、、大都会バンコクを離れて地方へ移住したい・・・と考えるようになりました。

3年後の移住を目指して、移住地での暮らし、家、学校、ビザ、仕事(ビジネス)等々について計画を立てたり、詳細を確認していきますので、これを「チェンライ移住計画」としてブログで書いていきたいと思います。

ざっくりとした計画(妄想)

今から3年後の2024年4月に現在バンコクで勤めている会社を退職して、タイ北部チェンライ県へ移住してのんびりとした生活を営むことを目指しています。

今までしっかり働いて貯めてきた貯金や仮想通貨、株式、投資信託、所有している不動産をきちんと管理・運用すれば、働かなくても生活できるのかなという目処がある程度ついてきました。

日本の年金、タイの社会保険もスズメの涙程度にはいただけそうな感じだし(全く期待していませんが)。

タイで労働許可証を所有して働くには、きちんとした会社で働くか、自分でそれなりの会社を立ち上げなくてはいけませんが、それだと今までとあまり変わらない・・・。ということで一旦却下。

かと言って不法就労すると、タイから追い出されかねない・・・。

となると、家族にタイ人経営のお店を経営してもらって、それを家族としてお手伝いするというのがいいのかなと考えています(中学生ぐらいの子供が給料なしで食堂をお手伝いしているようなイメージ)。

例えばカフェやレストラン。

関連記事

こんにちは、ばんばんです。 2020年11月、ハイシーズンのチェンマイに出かけてきました。 テーマはカフェ巡りということで、いくつか観光をする合間に必ずカフェでの休憩を盛り込んでみました。 少し歩けばカフェが見つかるぐらい[…]

ばんばんは、カフェの裏に温室を作って野菜育てて店に出したり、e-Sportsカフェ(簡単にいうとインターネットカフェ)の高性能マシンを使って夜中に仮想通貨マイニングしたり。

これから詳しく調べていきますが、この程度は労働許可証なしでも許容される範囲ではないかと考えています。

なぜチェンライなのか

ばんばんはタイ北部のチェンライが好きなんですよね。

  • 山と田んぼのある風景が落ち着く
  • 涼しい(例えば今日の気温はバンコクが28-34度で、チェンライが21-32度)
  • 物価が安い(焼肉食べ放題(ムーガタ)が39バーツ〜。ただし15年前の話)
  • そこそこの街(セントラルモール、私立病院、国際空港)
  • 温泉がある
  • 中核都市チェンマイまでバスで3時間
  • 家族がチェンライ県出身

色々と理由を書きましたが、やはり家族がチェンライ出身というのは重要。この国は良くも悪くも人間関係で色々な物事が動いていきますのでね。

(上の写真のような村で暮らしてみたい。写真はチェンマイ県チェンダオ郡)

ただ、、、娘はようやくバンコク市内の中学校に入学が決まったばかり。状況に応じて、大学までの教育が充実しているチェンマイで数年間滞在するステップを置くことも視野に入れています。

これから調査していくこと

これから今までは曖昧だったことや、会社のスタッフが処理してくれていた点を自分できちんと調べてブログで報告することを通じて理解を深めていきたいと思います。

  • 移住候補地の都市情報(チェンライ、チェンマイ)
  • 家賃、土地価格
  • 学校、病院、ショッピングモール
  • カフェやレストラン競合調査(実際に現地調査を計画中)
  • ビザ
  • 税金

等々

まとめ

ブログ「アジア・ハッピー・ジャーニー」を始めてもうすぐ2年になりますが、企画ものとしてチャレンジしたいくつかが成功して、視野も広がったし、励みにもなってきました。

例えば「ダイエットに挑戦(すでに削除済)」では、71kg→66kgにダイエットしたり、「バンコクで水耕栽培にチャレンジ」では、毎日毎日美味しい野菜サラダを食べられるほどになりました。

関連記事

こんにちは、ばんばんです。 ここ最近は夜ご飯はサラダを中心に食べていることもあって、自分で野菜を作りたいと思っていました。物価の安いタイではありますが、きちんとした野菜を買おうとすると意外と高いんですよね。 今回は、水耕栽培キッ[…]

さらに、「タイで投資を始めてみた」で投資信託を購入し始め、仮想通貨で大成功といったこともありました。

関連記事

こんにちは、ばんばんです。 2020年7月に思い立ってタイで投資を始めてからもうすぐ1年。いろいろな場面を経験してちょっとずつ分かってきました。 4月は2月、3月の仮想通貨暴騰に続いての爆騰!、、、からの急落でした。 2021[…]

どれも、ブログがなければやっていなかったと思うし、中途半端になっていたような気がします。

ということで、ずっとあたためていたチェンライ移住計画もこのブログで経過を報告することでモチベーションを保っていきたいと考えています。

よし!頑張ります!(やる気が無くなったら、記事を削除しますが・・・)