アラスカ航空マイルのJAL便をキャンセルしてみた

こんにちは、ばんばんです。

ここまでアジアを楽しく旅行してきたばんばんも新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を大きく受け、ついに春の旅行のキャンセルに取り掛かりました。

手始めにアラスカ航空マイルで発券したJALのビジネスクラスとシンガポール航空のファーストクラスのキャンセルにトライしてみましたので、そのやり方と顛末についてレポートします。

春の旅行スケジュールを大公開

 

上の図がばんばんがひそかに計画し、とても楽しみにしていた2020年3月~4月にかけてのアジアツアーです。

①バンコク⇒名古屋(JL:C) 3月末で運休が予定されていたものの、コロナの影響で3月も大量に欠航。

②名古屋⇒バンコク(TG:Y) A350エコノミーの特別な席(窓側で前のない席:50A)を予約していたのに残念。

③バンコク⇒香港 (CX:C) キャセイのバンコクラウンジを楽しみにしていた・・・。

④香港⇒シンガポール (SQ:C)   当初A380のCで予約していたが、機材変更があったので変更費用払ってFに変更していた。無念。

⑤シンガポール⇒ジャカルタ  (SQ:F)当初773のFを予約し、チャンギのFラウンジの奥に行くのを楽しみに。機材変更でCへ。

⑥ジャカルタ⇒バンコク  (TG:Y)  予約していた夕方便が欠航になり、自動的に昼便へ振り替え。

⑦⑧BKK⇒CNX⇒BKK  (TG:Y)  一人で行くチェンマイの水かけ祭り。

⑨バンコク⇒名古屋  (TG:Y)  チェンマイから乗り継ぐ際にラウンジめぐりを計画していたが・・・。

⑩羽田⇒シンガポール  (JL:C)  事前オーダーの機内食と森伊蔵の購入を楽しみにしてた。

⑪シンガポール⇒バンコク  (FD:Y)  唯一のLCCで今のところ毎日運航中。ギリギリまで払い戻しを待つ予定。

アラスカ航空から変更メールが次々と送られてくる

アラスカ航空特典でJALのフライトを何度もエンジョイさせていただいてきましたが、今まで大きなトラブルにあったことはありませんでした。しかしっ!今回は違いました。次から次へとトラブルが襲ってきます・・・。香港デモにコロナウイルス。

「機材変更で座席指定が変わります」、「機材変更でFからCになります」、「フライト時刻が変わりました」、そして、、、「欠航となりました」

3月7日にJAL便の欠航とSQ便の時間変更のメールがバタバタと届きましたので、このチャンスを逃すわけにはいかないと電話することを決意しました。

アラスカ航空特典は通常であればWeb上で変更やキャンセルができるのですが、手数料として125USDが徴収されます。ばんばんのケースだと、2人+1人だったので、375USD!

上で「通常であれば」と書きましたが、ちょっとした時間変更や欠航案内が来ると、電話してくださいになってしまいます

参考までにJALのホームページで状況を確認すると、JALの航空券については「国際線すべて手数料無料で払い戻し中」。SQも「香港発着は無料で払い戻し可」となっていました。あとは、アラスカ航空のポリシー次第ですね。

アラスカ航空コールセンターへSkypeで電話

つい数日前までは、チャットでの受付もしていたのですが、3月6日から休止状態で電話のみの対応となっています

アメリカのTOLL FREEにに電話する際はSkypeが鉄則ですね。日本やタイから何時間でも無料でかけることができます

そして「+1-800-252-7522」へCallします!

いやあ、ある程度アメリカ人の英語を聞き取れるばんばんですが、電話した瞬間に???。

音声で案内が流れ、それに対してしゃべる音声認識システム。そもそも質問内容がよく分からないし、「Reservation」と言っても認識してくれない・・・(凹)。

何度も繰り返すうちに、ボタンを押してねという指示があったので、それでようやく予約課へ。

コロナウイルスで大混乱の航空業界。昼間は混んでるだろうからと、ばんばんが電話したのがタイ時間13時でしたので、シアトル時間の22時。

待ち、待ち、待ち、・・・・待つこと1時間15分で若い女性のオペレーターにつながりました

オ「長らくお待たせしました。どんなご用件ですか?」

ば「特典航空券の予約が二つあるんだけど、両方キャンセルしたいです」

オ「予約番号をお願いします」

ば「AAAAAAAAAとBBBBBBBBです」

オ「・・・・・・・(しばらく無言で予約を観察)」

ば「今日、便がキャンセルされたというメールが来たんだけど、キャンセル料無料になります?」

オ「え?ちょっと便の時間が変わっただけでしょ?(←おそらくSQ便の件を言ってた)」

オ「このままちょっとお待ちくださいね。確認しまーす」

(待つこと10分)

オ「ばんばんさんのケースでは、欠航とフライト時刻変更ということでキャンセル料無料でOKです

1週間以内にマイルを口座に戻し、お支払いいただいた税金等はカードに返金します!

ば「ありがとう!(やったーー!)」

その後、キャンセル料無料になる条件をいろいろと聞いてみましたが、良くわかりませんでした・・・。

まとめ

今までの散々楽しい思いをさせてもらってきたアラスカ航空発券ですが、最後の旅にしようと予約していた航空券でたいへんなことになりました。

ただ、いろいろな幸運も重なって、結果的にキャンセル料を無料にしていただいたことに感謝。また、アラスカ航空コールセンターのお姉さんは疲れているにも関わらず、フレンドリー且つきちんと対応してくれて、感謝感謝。

来週にはアラスカ航空マイルの口座に85000マイルが返還されてきますので、次の旅行を計画しないといけませんね。